ペットのしつけ >  犬連れ時のマナー

犬連れ時のマナー

ペット犬と女の子


犬のしつけが行き届いていて、ルールを守れるお利口さんであることはもちろんのこと、
犬連れの人間は特に人の目が厳しく光っていることを自覚しておかないといけません。
愛犬家としての品格が問われていますので、その行動には十分注意をしましょう。


リードを持っているかどうか、排泄のマナーは良いか、公園のベンチなど
人間の使うものには触れさせない、お店の中には入れない、むやみに子供には
触らせない、など周囲の人々への配慮が必要です。


また、衛生管理の行き届いていない犬は周囲の人を不愉快にさせます。
愛犬の病気予防のためにも愛情をかけてお手入れしましょう。
犬は見知らぬ場所を怖がることもあります。


初めての場所に行く時には、思わぬ行動を起こすこともありますので、
愛犬から目を離さずに慎重に行動しましょう。


散歩時のカラーとリード


カラーとリードは散歩のときに犬に装着する最低限の道具です。
カラーとは犬の首輪のことです。リードとは、散歩させるときに引く綱のことです。
他にも飼い主のマナーとして持っておいた方が良い道具があります。
散歩のときのセットとして一つにまとめておくと便利です。


◆排泄物を入れる袋
排泄物を放置するのはもってのほか。最悪のルール違反です。
公園などの土に埋めるのもよくありません。ナイロンや新聞紙などを携帯しておき、
必ず自宅に持って帰ります。


市販のものには手袋状になっていて、手を汚さずにすくい取れる便利なモノもあります。
また、ウンチは必ず固いとは限りません。体調によってはゆるいウンチが出ることも
ありますので、トイレットペーパーやペットシートなどを携帯しておくと便利でしょう。


◆おもちゃ
公園などで遊ぶ時の道具として、またしつけの小物として持っていきます。
小さなボールや犬用のフリスビーなどがあります。犬は人間遊ぶのが大好きなのですが、
投げたボールやフリスビーを捕って来させるのはしつけではなく「芸」です。


もともと狩猟犬など捕獲が得意な犬種もいますが、すべてがそうだとは限らないので
くれぐれも無理強いすることのないようにします。


◆おやつ
行儀よくできたときのごほうびや飼い主の方に気を引いておきたいときに使えます。
食事にさしさわることのない程度のないようにしておきます。


◆水(掃除用)
ペットボトルなどに入れて持ち歩いておきます。公共の場所や他人の家などに
排尿・マーキングしてしまったときに流してきます。犬を飼っている人には
当たり前の習性でも、犬が好きでない人にはその臭いは大変な苦痛です。
トラブルが起こらないように気をつけましょう。


◆飲み水
暑い季節の散歩には特に大切です。体の小さい犬は熱中症になりやすいので
適度に休憩をとりながらすすめます。公園の水道は、基本的には人間のものです。
器を持っていって、少し飲ませるぐらいは許される範囲でしょうが、
直接口をつけさせることは衛生的にもよくなくルール違反です


散歩するときの注意点とアドバイス


人間は動物が好きな人ばかりだとは限りません。
犬を飼っている人は犬を家族だと考えていますので、公共のスペースを
動物が使うことを当たり前の権利だとして街を歩いていますが、
十分な注意とマナーを守る必要があります。


人間がルールを守るのはもちろんのこと、犬にもルールを守らせるよう
しつけておく必要があります。人間にとって健康維持のために散歩が必要なように、
犬にとっても気分転換、健康維持のために必要です。


しかし、犬の好む環境と人間が好む環境には差があります。
特に犬はたいへん暑さに弱い動物で人よりも地表近くをあるきますので、
その体感温度は人間より高いといいます。


夏の地面のアスファルトは、とても高温になっており、ただでさえ毛皮が厚く、
暑さが体にこたえているので熱中症や足の裏に怪我をする確率が大変高くなっています。
できるだけ気温の低い時間帯に出かける、歩く地面の種類を考えるなどストレスを
与えないように注意します。


逆に人間にとって外に出るのがおっくうな寒い時期は、犬にとっては
体を動かしやすい絶好の散歩のシーズンです。運動不足にならないように
注意してあげなければいけません。


また雨の日や天候がよくない日など人間の都合で作りたくなることもあるのですが、
人間の都合など、犬には理解できません。楽しみにしていた散歩に
なかなか連れていってもらいないなど、ストレスが溜まって
しまわないように考えてあげましょう。


犬のいる暮らし

犬の問題行動とその対処方法

しつけの基本的な考え方

しつけを始めましょう

指示語の知識

犬を飼う準備

外に連れ出す時の基本ルール

飼いたい犬を選ぶ

人気の犬たちについて

美白