ペットのしつけ >  15位、ラブラドール・レトリーバー

15位、ラブラドール・レトリーバー

ラブラドール・レトリーバー


15位、ラブラドール・レトリーバー
もともとラブラドル海峡で冷たい海の中での漁業関係の作業を手伝う
作業犬として作られ、その後イギリスに渡って、撃ち落とした水鳥の回収する
狩猟犬として改良された。


今でも盲導犬・聴導犬・介助犬・災害救助犬・麻薬探知犬など
人間の仕事の補助として多様な役割を任されている。


イギリスやアメリカでは圧倒的な人気を誇る犬種だが、
大型なため広い飼育場所と手入れ(運動量)が必要なので
日本では小型犬の方が優勢である。


原産国:イギリス
原種:ニューファンドランド島に生息していた
「セント・ジョーンズ・ウォーター・ドッグ(絶滅種)と、
ニューファンドランド犬を交配させて作られた犬種。


名前の由来:カナダのラブラドル半島に由来している。
外見的特徴:がっしりとして、丈夫な体格。胴体が短く肩幅が広い、
力強く筋肉質。頭部が広く両目のくぼみがはっきりしている。
鼻吻部は長く、幅広の鼻は鼻孔が大きい。目は中くらいの大きさで
茶色または薄茶色。頭部の後方についた耳はやや小さめ。


体高:55〜62cm
体重:25〜34kg
被毛:柔らかで短いダブルコート、短く密生しており滑らか、撥水性がある。
毛色:黒、チョコレート、イエローの単色。胸に小さい白斑が入るのは許されているが
ほかの色の斑は好まれない。


性格:
(長所)頭が良い、明朗、従順、人なつこい、友好的、水遊びを好む
(短所)やんちゃ、甘ったれ


注意しなければいけない病気:毎日欠かさず十分な運動が必要、暑さに弱い、
肥満に注意、肘や股の関節の形成不全がおきやすい、各種の眼病


犬のいる暮らし

犬の問題行動とその対処方法

しつけの基本的な考え方

しつけを始めましょう

指示語の知識

犬を飼う準備

外に連れ出す時の基本ルール

飼いたい犬を選ぶ

人気の犬たちについて

美白